操作方法

■ はじめに
  • iroha Quiz Cloud とは暗記用の単語帳を簡単に作成し、出題できる単語帳クラウドサービスです。自らが問題と正解を登録し、出題、解答することによって、記憶の定着化を行います。

iroha Quiz Cloud

  • iroha Quiz Cloud 内のデータは「科目」、「単語帳」、「問題」という単位によって構成されています。


■ 登録
  • 新規にアカウントを作成する場合はトップメニューの「登録」を選択して下さい。登録後、ログイン用のパスワードがメールにて送信されます。
  • Facebook、Twitter アカウントをお持ちの方は、登録なしでログイン可能です。


■ 科目一覧
  • ログインすると科目の一覧が表示されます。
  • 新しく科目を追加する場合は、「新規科目」を選択して下さい。
  • 「インポート」を選択するとCSV形式のファイルで、問題の一括インポートが出来ます。
  • 科目はドラッグアンドドロップで順序を変更することが可能です。


■ 単語帳一覧
  • 科目を開くと左側に単語帳一覧が表示されます。
  • 単語帳の順序はドラッグアンドドロップで変更可能です。
  • 単語帳を選択すると単語帳の内容が更新されます。
  • 単語帳一覧の単語帳のタイトルをダブルクリックするとことで単語帳タイトルの変更が可能です。


■ 単語帳への問題の追加
  • 問題は問題文と正解によって構成されます。
  • 問題の追加は画面右上の「追加」を選択して下さい。問題文、正解を入力し、「保存」をクリックすると問題がカード形式で表示されます。


■ 問題の操作
  • 「編集」ボタンを選択、もしくは問題をダブルクリックすると問題の編集画面が表示されます。
  • 「削除」ボタンを選択すると、問題が削除されます。
  • ドラックアンドドロップで他の問題へ移動することも可能です。

■ 問題の出題
  • 登録した問題を出題するには右上の「開始」ボタンをクリックします。

■ 問題の解答
  • 問題を読んだ後、[正解を表示]ボタンをクリックし、一つ一つ答えあわせをしていきます。画面の下部に正解数、不正解数が逐次表示されます。

■ 結果表示
  • 全ての問題の解答が終わると、結果がグラフ表示されます。 また[不正解の問題を再出題]ボタンをクリックすると、不正解の問題のみが再度出題されます。



■ 外部公開
  • 表示中の単語帳を他の人に送りたい場合には、外部公開機能を使用します。
  • 外部公開するには右上の「外部公開」ボタンを選択し、「外部公開する」チェックボックスをオンにします。
  • 表示されているURLを開くだけで単語帳の問題を出題することができます。単語帳の編集はできません。
  • 「Share」、「Twitter」ボタンを使用すると、Facebook、Twitter にそれぞれ単語帳が投稿されます。


■ インポート機能 (β版)

※インポート機能は現在、β版となっております。予期せぬ不具合が発生する可能性がございます。
iroha Quiz Cloud へ問題データ(CSV形式)の一括インポートが可能です。以下の点にご注意下さい。

  • インポートはPCでのみ可能です。スマホ、タブレットには対応しておりません。
  • CSVファイルの文字コードは Shift-JIS のみ対応しております。
  • 1つの科目に登録可能なカテゴリは最大20件です。
  • 1つのカテゴリに登録可能な問題は最大100件です。
  • 1つの科目に登録可能な問題数は最大1000件です。

インポートファイル形式 : CSV (*.csv)

列 項目名 説明
A カテゴリ名 省略可、最大20文字以内
B 問題 必須、最大200文字以内
C 正解 必須、最大200文字以内